FC2ブログ

夏季休業のお知らせ

東京ユニオンは8月11日(日)~15日(木)まで夏季休業になります。
ご相談などは16日(金)以降にお願いします。
スポンサーサイト



お休みのお知らせ!

東京ユニオンは6月1日(土)、事務所停電のため相談業務を含むいっさいをお休みします。
ご相談などは6月3日(月)以降にお願いします!

2019年 介護福祉士試験を受験する皆さんへ

都内で行われる介護福祉の試験会場で、介護現場で働く方に東京ユニオンを知っていただくためのチラシ配布を予定しています。
チラシはティッシュに入れて配布しています。ぜひ、受け取ってご覧ください。
東京ユニオンは、働き方をキーワードに介護で働く人たちのネットワークをつくりたいと考えています。
当日、配布しているのは組合員ですから、話しかけていただくのもOK!
受け取った方で興味をもってくださった方は、どんなことでも構いません。ぜひ、一度、ご連絡をください。
お待ちしています!

自動車業界が転換期を迎える中で

カルロス・ゴーン前会長の逮捕から4週間以上が経過しましたが、依然として日産自動車をめぐる報道は絶えることなく続いています。
日本を代表する企業で、かつ、知名度も高いため、いわばニュース性があるということなのでしょう。
報道には日産自動車に対して好意的なものもありますが、もちろん否定的なものもあります。真偽が疑われるもの、なるほどと思わせてくれるもの、ちょっとひどくないか? と思われるもの……数が多いこともあり、いろいろなニュースが混在しています。
ライドシェア、自動運転、脱化石燃料……今、自動車業界は大きな転換期を迎えていて、今後どのような変化を迎えていくのか、専門家でさえ予想が難しいと言われているそうです。
こうしたこともニュース性を高めている要因かもしれません。
今回のゴーン前会長の逮捕は、この自動車業界の転換期のひとつの象徴かもしれませんが、日産自動車にとって果たして吉と出るか凶と出るか?
いずれにしろ、今まで以上に本業に集中することが必要です。
ゴーン前会長の神格化の犠牲になった、組合員の雇用をめぐる紛争の早期解決を引き続き求めます。

年末年始のお知らせ

今年も残すところ1か月になりました。
年末年始のお知らせです。
東京ユニオンは12月29日~1月3日までお休みです。
この期間は相談の対応などはできません。
よろしくお願いします。
プロフィール

書記長・関口

Author:書記長・関口
東京ユニオンは働き方などにかかわらず、一人でもだれでも入れる労働組合です。ひとりで悩まずにご相談ください!
電話:03-5354-6251(祝・祭日を除く毎週火・木曜の18時~21時を集中相談に設定しています。お急ぎでない方は、この時間帯にご連絡ください)

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR