介護労働に関する後援&シンポジウムとホットライン開催のお知らせ!

人手不足といわれながら、一向に労働条件が改善しない介護業界。雇用・労働条件が安定しなければ、利用者への安定したサービスが損なわれかねません。
東京ユニオンでは、以下の日程で働く者にとっての介護保険の有り方を多角的に検証する講演&シンポジウム開催と介護労働で働く方からの相談を受け付ける介護労働ホットラインを開設することとしました。
講演&シンポジウムはどなたでも参加いただけます。
それぞれの詳細は以下をご覧ください。
皆様の参加、相談をお待ちしています。

講演&シンポジウム「働く者にとっての介護保険とは?」
日時:2017年7月1日(土)13時30開場、14時開始
場所:ユニオン運動センター内会議室

介護労働ホットライン
日時:2017年7月8日(土)~9日(日)10~20時
電話:03-5354-6251
スポンサーサイト

集会参加のお礼

5月24日の日比谷野外音楽堂での「労働法制の改悪と共謀罪の創設に反対する連帯集会」に参加いただいたみなさん、ありがとうございます。
いろいろ行き届かないこともありましたが、参加していただいた方々のおかげで一体感のあるよい集会で事故なく終了することができました。

今、日本の民主主義は戦後最大の危機を迎えていると思っています。
そして日本の民主主義を救うことができるのは一人ひとりの市民の思いと力だとも思っています。
その一人ひとりの市民の思いと力を感じることができた貴重な集会でした。
これ以上、日本社会が破壊されないよう、微力を尽くしたいと考えています。
今後もよろしくお願いします。

5.24日比谷集会に参加してください!



いよいよ開催が間近にせまってきました!
労働運動と市民運動が力を合わせて労働法制の改悪と共謀罪の創設に反対の声を上げます!
ふるって参加してください!

全国ユニオンで「雇い止めホットライン」を開設します!

同一の使用者との間で、有期労働契約が通算で5 年を超えて反復更新された場合は労働者の申込みにより、無期労働契約に転換される無期転換権がいよいよ来年の平成30 年(2018 年)4 月に迫ってきました。
無期転換権は、労働契約法の改正によって創設された制度ですが、当初から無期化することを避けるために雇止めが横行する可能性が危惧されていました。
このような状況に対応するため、全国ユニオンは、以下の日程と電話番号で「雇止めホットライン」を開催します。
当日は、全国ユニオン傘下の各ユニオンなどのスタッフなどが相談に対応します。
また、事前の学習会も開催します。
合わせて参加してください。
●実施期間:2月25日(土)~26日(日)
●時間:午前10時~午後8時まで
●電話番号:050-5808-9835

トラックドライバーの仲間づくりを開始しました!

東京ユニオンの職場支部を見渡すと、運輸業の組合員が約100人。業種では多数派を占めるようになり、まだまだ増えていきそうな予感です。運輸業の組合を作るたびに感じることは、劣悪な労働条件が当たり前のように根付いているということ。結果として、会社は働いている人をとても粗雑に扱っています。
同時に、目を私たちの生活に向けると、消費生活の中での「便利」を支える、物流は劣悪な労働条件と稚拙で脆弱な経営の上に成り立っていと感じています。
労働組合として、一人でも多くのドラックドライバーの仲間づくりを進めて、こんな状況を少しでも変えたいと考えてトラックドライバーの仲間づくりを積極的に進めることにしました。
今日も早朝から某所で組合加入を呼びかけるチラシを配布しました。
今度も継続してさまざまな場所で加入を呼びかけていきます。
ぜひ、相談してください!
プロフィール

書記長・関口

Author:書記長・関口
東京ユニオンは働き方などにかかわらず、一人でもだれでも入れる労働組合です。ひとりで悩まずにご相談ください!
電話:03-5354-6251(祝・祭日を除く毎週火・木曜の18時~21時を集中相談に設定しています。お急ぎでない方は、この時間帯にご連絡ください)

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR