介護労働ホットラインを開設します!

いま介護の現場では、人手不足や劣悪な労働環境のもとで、働く人たちが心身ともに追いつめられている実態があります。
悩みを話し合う場は少なく、解決する機会はなかなかありません。
働く条件をよくしていくには、経営者側と交渉する必要がありますが、個人で話し合いをするのはとても大変です。
労働組合には、団体交渉権という労組法で認められた権利があります。
同じ思いを抱く職場の仲間と労働組合をつくったり、ユニオンに加入することで、団体交渉という経営者との話合いの場を作ることができるようになります。
その中で、労働条件の改善も可能になっていきます。
今回、東京ユニオンは、介護の現場で働くみなさんの声を聞くために、下記の日程で「介護労働ホットライン」を開設することにしました。

正社員だけでなく、パート、非常勤、派遣、アルバイト、そして、管理職や外国人労働者も私たちの労働組合東京ユニオンは仲間です。
職場のいじめ、セクハラ、労働条件が約束と違う、残業代が支払われない、突然解雇された、リストラ、倒産など。
働く人たちの悩みを解決しています。
気軽に声を寄せてくれることを願っています。
一緒に解決していきましょう。

介護の現場で働くみなさん
職場で困っていることはありませんか?
どうぞお電話ください!
ホットライン主催は、労働組合東京ユニオンです。
「介護労働ホットライン
」4月9日(土)・10日(日)10~20時まで
スポンサーサイト
プロフィール

書記長・関口

Author:書記長・関口
東京ユニオンは働き方などにかかわらず、一人でもだれでも入れる労働組合です。ひとりで悩まずにご相談ください!
電話:03-5354-6251(祝・祭日を除く毎週火・木曜の18時~21時を集中相談に設定しています。お急ぎでない方は、この時間帯にご連絡ください)

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR