6月の相談集計

6月の相談件数は121件。5カ月連続で100件を超え、このペースでいくと8月末までの1年間(東京ユニオンの定期大会は10月前後なので、統計は9月から1年間としています)では1350件程度となることが見込まれています。
相談者の男女の割合は男性45.7%、女性43.3%とほぼ同数。平均年齢は41.7歳、これまでも概ね40歳代前半から半ばで推移しています。
相談内容では「解雇・準解雇」(準解雇:退職強要・勧奨など)が35件と最も多くなっているのは、これまでと同じ傾向。しかし、注目したいのは「組合を結成したい」「加入したい」といった相談が16件と2番目に多くなっていることです。
現在もひとりきりで来所相談に訪れる場合が多いですが、徐々に職場の同僚同士、複数で相談に来るケースも少しずつ増えています。先日、某不動産関連の企業で、まずひとりで先行して加入して、その後、職場の同僚を組合員にしようと試みたケースがありましたが、不発に終わりました。しかし、そう簡単にはあきらめません。可能性が残る限り、じっくり、ゆっくり粘り強く働きかけていこうと思います。
なお、東京ユニオンで、詳細な相談データをまとめていただいているのは相談員の中尾さん。ずぼらな専従者ばかりの中、ち密にデータを積み重ねていただいています。
スポンサーサイト
プロフィール

書記長・関口

Author:書記長・関口
東京ユニオンは働き方などにかかわらず、一人でもだれでも入れる労働組合です。ひとりで悩まずにご相談ください!
電話:03-5354-6251(祝・祭日を除く毎週火・木曜の18時~21時を集中相談に設定しています。お急ぎでない方は、この時間帯にご連絡ください)

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR