共同連・全国大会で話をしてきました!

「障害者の生活・労働権の確立をめざし、障害のある人ない人の共働事業所づくりを推し進め、あらゆる差別とたたかい、真の共生社会の実現に寄与することを目的」として活動しているNPO法人共同連が毎年行っている全国大会。今年は先週の土曜日から2日間東京・代々木で開催され、初日の第4分科会「社会的に排除される人のネットワークづくり」で、私・関口がパネラーとしてお話をしてきました。
当初、東京ユニオン初代委員長の高井さんに話がきましたが「いつまでも俺みたいな年寄りが出ていてもしかたないので、若いのを出す」ということで、私が行くことに。しかし、事前に送られてくる資料で見る他のパネラーの皆さんは、普段交流のない団体の方々ばかり。戸惑う私に「何事も経験だからな」などと、曖昧な言葉を投げかける渡辺委員長。
内心「ゔ~っ、どうなっても知らんぞぉ~」などと思いつつ、会場入り。
私に報告が求められていたのは、主に派遣を中心にした非正規労働について。当日は、合わせて、ディーセントワークについても若干ふれつつ、なんとかやりきったという感じでしたけど、よかったのかな? 複数が参加してのパネルディスカッションは、割り当てられた時間が短くなるため、どうしても話が総花的になってしまうので、会場に来ていた方々にどう受け止めていただいたのかがちょっぴり不安です。
とはいえ、他のパネラーの皆さんのお話は結構興味深いものがありました。個人的には、フェアトレードにも関心があったので、オルタートレードジャパンの取り組み、聞き入ってしまいました。
終了後は交流会がありましたが、私は仕事が残っていたため不参加。機会があったら、参加した方にご意見を聞きたいところです。
ともあれ、パネラーでご一緒していただいた方、その他、会場スタッフのみなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
プロフィール

書記長・関口

Author:書記長・関口
東京ユニオンは働き方などにかかわらず、一人でもだれでも入れる労働組合です。ひとりで悩まずにご相談ください!
電話:03-5354-6251(祝・祭日を除く毎週火・木曜の18時~21時を集中相談に設定しています。お急ぎでない方は、この時間帯にご連絡ください)

月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR